富士フイルムホールディングス

CSR活動報告

生活

生活を取り巻く様々な社会インフラをハード、ソフト、マインドの面から支える

2018年度の主な活動

【目標】アーカイブデータのテープ保存率100%を目指す
[写真]「第7回 技術経営?イノベーション賞」授賞式

「第7回 技術経営?イノベーション賞」授賞式

  • 「 ビッグデータ?IoT時代を支えるバリウムフェライト磁性体を用いた大容量データテープの開発」で第7回 技術経営?イノベーション賞「経済産業大臣賞」を受賞(富士フイルム)
【目標】非破壊検査システム等の提供を通じた老朽化?不具合の検査
  • 次世代AI技術開発拠点FUJIFILM Creative AI Center「Brain(s)(ブレインズ)九州」を開設し、橋梁など社会インフラ構造物の点検?診断業務を効率化する次世代AI技術の研究推進

その他の主な活動
  • 先端の光学技術?画像処理技術を結集したレンズ一体型の遠望監視カメラ「FUJIFILM SX800」を2019年7月に発売し、遠望監視カメラ市場に新規参入

  • 多言語で施設情報や災害時案内を配信するクラウド型サイネージサービス「SkyDesk Media Message」を販売開始

今後の活動?目標

  • 磁気テープのさらなる大容量化により、世の中のデータの安全?安価?長期保管を推進

  • 社会インフラの安全性向上に向け、次世代AI技術研究のさらなる推進

  • 4K/8K対応の放送用レンズなどで培った最高度の光学技術とデジタルカメラ「Xシリーズ」に搭載の最先端画像処理技術を駆使した画期的な遠望監視カメラの開発

2018年度の主な活動

【目標】思い出をカタチにした写真を楽しむ機会の提供
  • スマホに対応した様々なサービスを開始(アプリ「かぞくのきろく」、プリントサービス「FUJIFILM Prints & Gifts」、フォトブック「PhotoZINE(フォトジン) SLIMタイプ」)
  • プロ仕上げの高画質な銀写真プリントをネットで簡単に注文できる「プレミアムプリントサービス」を開始
  • instax“チェキ”発売20周年を記念してキャンペーン、製品ラインナップを拡充
  • 応募者全員の作品を展示する参加型写真展を国内及び米国?欧州などで開催し、2018年度にはワールドワイドで合計約10万点の作品を展示
  • "写真を飾ってほめる”という、?育て新習慣の啓発活動「ほめ写プロジェクト」のメインパートナーとして活動開始
その他の主な活動
  • エントリーモデルから中判サイズまで、幅広い撮影ニーズに応える高画質なミラーレスカメラの提供

  • 世界初「スーパーCCDハニカム」を搭載したデジタルカメラ「FinePix4700Z」が国立科学博物館「重要科学技術史資料」に登録

  • 創業以来の写真文化の取り組み

受賞

  • 「FUJIFILM SQUAREの活動」がメセナアワード2018優秀賞「瞬間の芸術賞」を受賞

今後の活動?目標

  • 「撮る、残す、飾る、そして贈る」写真の楽しみを世界中に伝える製品?サービス?機会の提供

  • アナログからデジタルまであらゆる写真をAIで管理?整理する写真クラウドサービスを開始

  • 参加型写真展の海外でのさらなる展開

两个人做人爱视频大全-两人做人爱费视频试看